So-net無料ブログ作成
検索選択
コスメ ブログトップ

自分の似合う口紅の色を見つけ自分の印象を変える [コスメ]

華やかな色の口紅を使っても口紅だけが目立
って浮いたり、顔の陰影を強調してしまった
り、となかなか口紅選びも難しいと感じた事
はありませんか?「カワイイ」「素敵」と思
って試してみても「なんだかしっくりこない
」「思っていた印象と違う」と自分の肌色と
口紅の相性が合わない事ってあると思います
。今までの口紅選びの基準はひとそれぞれあ
ると思いますが、基本「明るい色」だったり
「艶やかな色」だったかもしれませんが、こ
れから選ぶ口紅の色は、ベースとなる肌の色
に合わせて選んだ方が全体の印象が明るくな
るかという事を考えて選んでください。


スポンサードリンク






口紅1.jpg

メイクをするときは、TPOにあわせて口紅
の色を選びます。
肌色にも大きく分けて2種類あり、それぞれ
の特徴を生かした肌作りを目指しましょう。
●イエローベース
肌が黄色み帯びている
日本人に多い肌色
[ダイヤ]ピーチ・サーモン・コーラルピンク・シェ
ルピンクなど

●ブルーベース
肌が青み寄り
透き通るような肌色
[ダイヤ]ローズ・ピンクベージュ・スモーキーピン
ク・ブルーレッドなど

口紅に記載してある「シアー」と「マット」
で自分の好みに合わせた口紅を選びます。
「シアー」伸び艶があり発色ある口紅
「マット」ピッタリと密着し艶より色味を
     重視する口紅

口紅3.jpg

○口紅が苦手な人には
「色つきリップ」口紅よりもナチュラルで
        自然な潤いを与えます。
        色付きだけど色落ちしに
        くい。
「リップグロス」唇のシワやくすみを目立
        たなくします。
        健康的な元気ある印象を
        与えます。
〇口紅を長持ちさせるには
リップライナーを唇の輪郭をふちとり、唇
全体にも塗りましょう。
口紅を重ねて塗る。一度塗ったらティシュ
でおさえもう一度塗る。

大人の肌全体の印象で口紅の色が変わります。
使い心地の良い自分に合ったお気に入りの口
紅を1本見つけみてはいかがですか?





スポンサードリンク





コスメ ブログトップ