So-net無料ブログ作成

『過保護のカホコ』の覚醒していくシーンが早く観てみたい [ドラマ]

『過保護のカホコ』は日本テレビ(毎週水曜日 後10:00~)放送されているが、最近にないおもしろさがウケている。


超過保護に育てられた加穂子(高畑充希)は何でも母親(黒木瞳)に頼り切り、そして母親の超溺愛ぶり。


周囲の祖父(西岡徳馬)や祖母(三田佳子)、親戚中からもかなり愛されおまけに一人っ子。


父親(時任三郎)は加穂子の「そんな事ではいけない!」と気づいていても結局自分の意見は言えずスルーしてしまう。


過保護のカホコ.jpg
 

女子大生なのに扱いは小学生並。何も出来ないのがトレードマークなのだが、純粋過ぎる性格が何とも可愛いすぎる。


超過保護に育った加穂子はもちろん世間知らずに育ってきた。空気は読めず、周りからも浮いている。友達もいないが何一つ気にはしない。


麦野(竹内涼真) はいい加減でお調子者だが、いつも加穂子に的確なアドバイスを送る。加穂子の成長していく過程においてそれとなく助けてくれる。加穂子になくてはならない存在だ。


過保護に育てられたゆえの親離れ、子離れをするときが楽しみだ。麦野に影響をうけ自分というものを取り戻していくというストーリーになっている。


高畑充希さんの演技がイラッとさせるところがうまい。観ていてイラッとするけどなぜか共感できる(笑)竹内涼真くんがまたいいポイントに入ってくる。これが頼りになってカッコイイんだな。


加穂子がだんだんと自分に、世の流れに目覚めていく展開がとても楽しみです。






スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました