So-net無料ブログ作成
検索選択

めざせ禁煙!美肌を保つためにシワやたるみのない若々しい肌へ [美容]

喫煙をしているだけで、どれだけ体に負担がかかっているか、みなさんもご存知だと思います。お肌にも相当なダメージがうけます。どんなスキンケアをしてもタバコによる悪影響は隠せません。


いつまでもたるみのない若々しいお肌を保っていきたいと思うのなら、禁煙は必須です。


今回はそんな瑞々しいお肌を保つために禁煙が出来ますように、お肌にどのような影響が出るかをお伝えしていきます。


禁煙2.jpg
?







スポンサードリンク







[ダイヤ][ダイヤ]お肌のたるみはどうして生まれるの?[ダイヤ][ダイヤ]


タバコを吸う人、また受動喫煙といって他人の吸うたばこの煙を吸わされてしまう事により健康への影響が最も大きいのは、煙に含まれるじつに200種類もの有害物質が含まれています。うち約60種類以上もの発がん性物質が含まれていると言われています。


美容に関して体内における影響


・血管の収縮・・・毛細血管が収縮してしまい、動脈の収縮によって血行を悪くします。お肌にはたくさんの毛細血管が流れていて、血管を通って栄養がお肌の隅々まで届かなければなりません。


その栄養が届かないので結果的には肌が乾燥し、そのせいでシワ、たるみができやすくなります。


・必要ビタミンCの消費量・・・美肌の命とも言われるビタミンC、タバコ1本25㎎~100㎎位といわれています。


人間の1日の必要なビタミンCの量をすべて消費するに値する量を失ってしまいます。美肌はおろか人間が1日に必要な量まで失ってしまう可能性があります。



・活性酸素の異常発生・・・活性酸素が存在しているからこそ体内の細胞は生きていられるのです。
また体内に入り込んできた菌などからも体を守ってくれる働きをします。


活性酵素は強力で体の中に悪いものがたくさん入ってくると余計に頑張りすぎて正常な細胞や遺伝子までもをやっつけてしまいます。


活性酵素はコラーゲンも壊してしまいお肌のシワ、たるみを作ってしまいます。その他には酸化を防ごうとするとメラニンが発生されくすみやシミの原因となります。


[ダイヤ][ダイヤ]タバコがお肌に大きなダメージを与える[ダイヤ][ダイヤ]


・顔色が悪い


・目のまわり、特に目じりに深いシワが出来る


・ほうれい線が目立つ


・くすみやシミが目立つ


・お肌のハリ、弾力がない


・目の下のクマが目立つ


・毛穴が目立つ


・唇の色が悪くなる


・ニキビができる  などなど  


お肌の老化がタバコを吸ってない人と比べるととにかく早い。お肌の事を真剣に思うのであれば、できるかぎり早く禁煙することをお勧めします。


ストレス解消?とよく聞きますが、リラックスしているのは脳だけなんですって!人間の体にはタバコはストレスでしかないそうです。


禁煙.jpg
?


[ダイヤ][ダイヤ]それでもなかなか止める決心がつかない[ダイヤ][ダイヤ]


体の健康、美肌のために、将来のわが身のためをおもうのならば禁煙するのが1番です。若さを取り戻すための大きな1歩です。


しかし、タバコがどれだけお肌に悪影響を及ぼしていても、ご自身の決心はなかなか思うようにはならないのが現実です。それはニコチンに含まれる依存物質がそうさせているのです。
それならば、お肌のためには基本的に食事・運動・睡眠・お肌のお手入れが肝心です。


栄養のバランスが取れた食生活に欠かすことができないビタミンC、毎日軽めの運動(ラジオ体操だって真剣にやればいい運動になります)、お肌のお手入れだって欠かせません。


お肌のゴールデンタイムには就寝することを心がけて美肌作りを心がけましょう。






スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました